FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

屋根解体に向けて

2015.06.26(Fri)

『現場より』 Comment(0)Trackback-
こんにちは、営業の瀬戸です。
相変わらずの不安定な天候。標高が700M程の現場なので仕方がないのですね。

さて、土間打ちと並行して進めていた既存瓦の撤去です。
20116-6-20 (1)
解体予定の東面から作業を進めていきます。

20116-6-20 (3)
4日ほどかかりましたが無事に撤去終了。屋根前面にブルーシートをかけて固定してあります。

20116-6-20 (2)
一方その下では大工さん方のよる打合せ。中央の棟梁を中心に大ベテラン勢です。

2015-6-21.jpg
屋根組を組み直す箇所の解体ですが、しばらくは天候との戦いにもなりそうですね。
スポンサーサイト

pagetop ↑

基礎打設

2015.06.19(Fri)

『現場より』 Comment(0)Trackback-
こんにちは、瀬戸です。
本日も現場より更新です。

基礎打設を行いました。
天候が安定しない中の作業となりましたが、作業中はうま~く晴れてくれたので大助かり。
しかし、作業終了した途端に雨が・・・。

という事でブルーシートです。
2015-6-19 (1)

2015-6-19 (2)

2015-6-19 (3)
この日も朝は雨が降りそうな天気で、大工さん方は休みにしようかと話をされていたらしいのですが、現場へ出てきてくれて
いました。そんな大工さんにも手伝って頂き総勢6名での作業により無事に終わりました。
大工さんがいなかったらヤバかったですね・・・・・。

pagetop ↑

土間打設

2015.06.17(Wed)

『現場より』 Comment(0)Trackback-
こんにちは、営業の瀬戸です。
打設する日、雨よ降らないで・・・・と祈りながらの6/17.

ついに始まりました土間の打設。
2015-6-17 (1)
ポンプ車にて圧送をします。今回の施工ではポンプ車のべ8台分の数量を使用することになります。


2015-6-17 (2)
圧送開始。深基礎の部分から流していきます。
私と仙台より応援の2名、ポンプ車のオペレーターの方の4名で作業開始です。
途中、近くにいらしゃった圧送業者さんの応援を一人追加しての作業となりました。

2015-6-17 (3)
打設開始から3時間・・・ようやく完成。
生コン車自体が現場まで来るので50分程度かかるため時間との戦いでした。
明日一日おいてから、残りの基礎立上り部を行う予定です。

pagetop ↑

古民家見学

2015.06.13(Sat)

『日常』 Comment(0)Trackback-
こんにちは、営業の瀬戸です。6月も半分が過ぎ、夏まであと一月といったところでしょうか。
今日は朝から現場へ出ていましたが、道中の温度計には30℃という文字が・・・・。暑いはずですよね。


現場での打合せ後に、古民家再生協会福島にて古民家見学・勉強会が催されました。
メンバーとともに「風知草」という、古民家を改装したお店でお昼を食べ、その後境野米子邸の見学にいってまいりました。
(風知草での写真は撮り忘れてしまい掲載できませんでした・・・。)

2015-6-15 (1)
茅葺屋根は飯野町に数件程しか存在していないそうです。

ご主人に解説役として同行して頂き、建物の裏手へ。
2015-6-15 (2)
基本的に生活水は井戸水を使用されているとのことで、こちらはその横井戸だそうです。

2015-6-15 (4)
ご主人による説明をメンバーで聞いている所。

2015-6-15 (3)
玄関から中に入ると正面には囲炉裏が。
ここでは、昔家を修繕された際の大工さんや左官屋さん等と飲み会をされたそうです。

期間限定でオープンハウスにとして開かれていた為大変にぎわっていた中、最後までご主人に説明をしていただきました。
実際に行った除染の手法等の説明なども交え、時がたつのも忘れるほど。大変勉強になりました。

pagetop ↑

配筋~~完成!!

2015.06.12(Fri)

『現場より』 Comment(0)Trackback-
こんにちは、瀬戸です。
東北の梅雨入りはまだのようですが、安定しない天気が続きそうな今日この頃。
現場では、土間と基礎部分の配筋が組みあがりました。

DSC_2800.jpg
母屋北面の外周部です。北面には水回りが集中しています。事前に基礎の部分に外部への配管を通しておきます。

DSC_2799.jpg
見ずらいですが、黄色くテープを貼ってある位置が土間の上端の高さになります。

基礎が出来上がったら、内部の造作に取り掛かります。

pagetop ↑

生体エネルギー活用コースター?

2015.06.11(Thu)

『店舗』 Comment(0)Trackback-

山内です。


写真 2015-06-06 9 27 25

店舗に置いてあるこちら。
以前、スタッフがセミナーに参加した際に頂いてきたモノです。
何かというと、生体エネルギー活用コースターです。
コースターなんです・・・(゜0゜)

このコースターは、生体エネルギー活用住宅の基礎に使用します材料と同様の材料を使用して作られています。
このコースターの上に食べ物や飲み物を3分~5分置いておくと、味が薄く感じたり、まろやかに感じたり、酸化を抑制する効果があるそうです(・o・)!
このようななかなか見ないものがあるので、ご紹介させて頂きました!
その他にも、このコースターを浴槽内に入れると、体内の老廃物を出したり、湯冷めしにくくなったりする効果もあるようです。

効果があった、なかったと感想は分かれているようですが、自然素材の効果は身をもって感じることが1番ですね。
このようなコースターから健康住宅、自然素材が広まってくれればいいなと思います。


pagetop ↑

足場がたちました。

2015.06.03(Wed)

『現場より』 Comment(0)Trackback-
こんにちは、瀬戸です。
大分日が長くなってきました。気が付くと意外と時間が19時回っていたりいなかったり・・・。

足場を設置しました。足場屋さんも忙しいようで、この機会を逃すと、設置できるのが大分先に伸びてしまうこともあり先行することに。
DSC_2790.jpg
既存瓦をおろし、少しでも軽くしたところでジャッキアップし、柱や土台を入れ替えていく予定です。

DSC_2788.jpg
実は北面の外周の柱が、シロアリ被害などにより土台からダメになっていたので、入れ替えることになったわけです。

CIMG2213.jpg
大工さんによる墨だし。大黒柱を基準に床のレベルを出しています。

土間を打設してからが本番。
来週一杯までかかりそうです。

pagetop ↑

掘削開始!!

2015.06.02(Tue)

『現場より』 Comment(0)Trackback-
こんにちは、瀬戸です。

先週から始まりました土間打ちの工程。
DSC_2758-1.jpg
写真は掘削3日目(5/27あたりです)。
当初60㎥ほどの掘削予定でしたが、実際に掘削を始めていくと押し固められていた土に空気が混ざり・・・70~75㎥ほどの換算になりました。積み込むのに2tダンプで36回分。今は13回目まだ半分まで進んでいない状態です。
先は長いですね。

DSC_2769-1.jpg
職人さんが掘削をしている間に、私の方で増築部の防湿シートを剥がしました。
シートの下ではアリの巣が迷路のようになっていました。(写真は撮り忘れましたが)

DSC_2761-1.jpg
また、既存の玄関の脇には室があり、むかしはここに食材などを入れ保管していたそうです。
今回はここも埋めなくてはいけないので残念ですが、結構深かったです。


pagetop ↑

▼ 最新記事
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ フリーエリア
▼ 検索フォーム
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2015 koriyama0201 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。