スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

材木屋へ

2016.05.14(Sat)

『日常』 Comment-Trackback-

山内です。

先日、外壁材に使用する杉板を探しに大工さんと材木屋へ行ってきました。
材木屋は樹種も値段も幅広く、圧倒されますね。
せっかくなので構造体や下地材の他にも、壁材、天井材、床材など拝見させて頂きました。

写真 2016-05-10 11 08 58

写真 2016-05-10 11 08 49

こんな立派な材木もお目にかかれました


写真 2016-05-10 11 32 22

写真 2016-05-10 11 32 32

気になった杉材がありましたので、お施主様に確認頂くため、お借りすることに。
無垢なので、一枚一枚表情や色合いが違うことを確認頂くために何枚かお借りしました。

その他にも気になる材木がありましたので、どこかで使用できたらなと思います。




スポンサーサイト

pagetop ↑

色決め *いわき市*

2015.11.28(Sat)

『日常』 Comment-Trackback-
郡山店の山内です。

現場に雪が降り始めましたが、水曜日まで普通タイヤで走ります

そんな雪が降らない(羨ましいっ)いわき市でトイレ工事が始まります。
和式便器と小便器がある空間を洋式へリフォームします。
先日、お客様と一緒にTOTOショールームへ実物を拝見してきました。
機能をしっかりご確認頂き、最後に悩むのは色ですね!

本日は最終の色決めでした。
1番はショールームで拝見して頂くことが良いですが、なかなか行けない場合もありますね。
また、壁紙含めて、便器の色も決めるので、便器のサンプルをお借りしてきました。

写真 2015-11-28 20 49 48
左がアイボリーで、右がホワイトです。
パースだとどうしても印刷物なので色が異なってしまいます・・・
こんな感じで置いて、ご確認頂きました。
少しでも決めやすくなって頂けたらと思います

あとは、工事を待つだけです♪









pagetop ↑

夕焼けを見て

2015.07.21(Tue)

『日常』 Comment(0)Trackback-
こんにちは。営業の瀬戸です。
梅雨も明け暑い日が続きます。巷では夏休みの学生さんもちらほら。

先日の話ですが、着工中の飯館の現場の確認後、翌日休みという事もあり、たまには違う道を通って帰ろうと思い
たち道を進んでいくと・・・
DSC_3010.jpg
見づらいですが紫陽花ですね。時期的にはそろそろ終わりを迎えますが季節の花でもありますね

徐々に空も暗くなり始めた頃には夕焼けが。、久しぶりに見た夕焼けはきれいでした。(写真のうつりはあまりよくないですね。)
DSC_3012.jpg

ところで夕焼けはなぜ赤いか?何となく気になったので調べてみました。
「真上から太陽があたるときはすべての色が透過し、中でも、よく散乱する青い色が目立ちます。
夕方になると、太陽は斜めの角度から差し、太陽光は昼間より大気の層を長く通過することになります。
大気の層を長く通過すると、青い色は届かなくなり、残った赤い色が目立つようになり、夕焼けとなります。」
とありました。

また、
「西の空に雲があれば、夕焼けにはならない。
「夕焼けの翌日は晴天」といわれるように、綺麗な夕焼けになったときは、その翌日は晴れることが多い。
日本付近は偏西風という西風が吹いていて、雲が西から東へ流され、天気も西から変わることが多いからなのです。
このように夕焼けから天気も予想できてしまいます。」
ともあります。

↑に記載した通り、ふと思ったことを調べただけなのですが、なるほどという点とそういえばという部分とありました。
何のことはない話なのですが、何かの事象が起きるメカニズムっ面白いですよね。

息抜きの際に、また何か調べてみたいと思います。

pagetop ↑

古民家見学

2015.06.13(Sat)

『日常』 Comment(0)Trackback-
こんにちは、営業の瀬戸です。6月も半分が過ぎ、夏まであと一月といったところでしょうか。
今日は朝から現場へ出ていましたが、道中の温度計には30℃という文字が・・・・。暑いはずですよね。


現場での打合せ後に、古民家再生協会福島にて古民家見学・勉強会が催されました。
メンバーとともに「風知草」という、古民家を改装したお店でお昼を食べ、その後境野米子邸の見学にいってまいりました。
(風知草での写真は撮り忘れてしまい掲載できませんでした・・・。)

2015-6-15 (1)
茅葺屋根は飯野町に数件程しか存在していないそうです。

ご主人に解説役として同行して頂き、建物の裏手へ。
2015-6-15 (2)
基本的に生活水は井戸水を使用されているとのことで、こちらはその横井戸だそうです。

2015-6-15 (4)
ご主人による説明をメンバーで聞いている所。

2015-6-15 (3)
玄関から中に入ると正面には囲炉裏が。
ここでは、昔家を修繕された際の大工さんや左官屋さん等と飲み会をされたそうです。

期間限定でオープンハウスにとして開かれていた為大変にぎわっていた中、最後までご主人に説明をしていただきました。
実際に行った除染の手法等の説明なども交え、時がたつのも忘れるほど。大変勉強になりました。

pagetop ↑

ショールーム見学

2015.05.25(Mon)

『日常』 Comment(0)Trackback-

日曜日、お客様とショールームをまわってきました。

3件まわってきましたが、2件目のクリナップでは、改装後でしたので、展示が新しくなっていたのと、新商品の「流レールシンク」を確認することができました。

nr_intro_pic.jpg

シンク内の野菜くずや汚れを集めて排水口へと流してくれる構造になっているので、水を流すと、シンクの手前に集めながら流れていきます。
また、網カゴもつなぎ目のないので、汚れが落としやすくなっていました。

「これは誰が考えるの?」とお客様も質問されていましたが、よく考えたな~と、一緒に感心しました(^^)

クリナップの「洗エールレンジフード」も魅力的ですが
「流レールシンク」もぜひご紹介したい商品です。

水廻りをご検討の方は、ぜひショールームに行って、見て、触れて、確かめて下さいね!


pagetop ↑

▼ 最新記事
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ フリーエリア
▼ 検索フォーム
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2018 koriyama0201 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。